「G」という通称の悪魔駆除
スポンサー
ゴキブリ駆除グッズ

ゴキ侵入を防ぐ、隙間の塞ぎ方



ゴキ侵入を防ぐ、隙間の塞ぎ方

 

ゴキの巣の発見方法と対処方法とゴキブリのすを発見する方法はありますが、それ以外にも日常生活しているなかでちょっとした壁と壁の隙間などを見かけることがあると思います。たとえそれが気にならない程度の大きさの隙間であっても、ゴキブリにとっては最高の出入口となります。

外壁に穴があるわけじゃないのだから大丈夫。と思う人もいるかもしれませんが、主に室内の壁の一番内側は石膏ボードに壁紙を貼り付けた状態のものになります。ではその石膏ボードの裏側はというと、配線などを通すための管を除いて空洞であったり、室外の気温の変化が直接こないように断熱材が入っていたりしますが主にウレタンなどが使われていますがゴキブリの歯でそこに通路を作ることはわけのないことです。

つまり「ちょっとした隙間」こここそがゴキブリに発生原因となりうるのです。

ではそこに直接殺虫剤を…なんてことはしてはダメです。ゴキブリ対策で絶対にやってはいけないことのひとつになります。
もちろん隙間のなかのゴキブリ対策の方法はありますが、今回おすすめするのはゴキブリの侵入ルートである「隙間」の塞ぎ方になります。

 

実に手軽でゴキブリ以外の用途でも隙間を塞いだり接着したりと多種多様な使い方のできる方法になります。

 

コーキング剤

 

そこで紹介したいものは「コーキン剤」を用いた隙間ふさぎになります。

コーキング剤と言われてもピンと来る人は少ないと思いますが、実はとても身近なものでお風呂に入った時に浴槽と壁の接する角になっている部分にゴムのようなもので隙間を埋めているのをみたことがありませんか? 他にもお風呂場のタイルとタイルの継ぎ目や台所各所と水を扱う場所によく使われいます。

 

こちらがコーキング剤になります

 

ko-kinngu02
 

このコーキング剤は専用の「コーキングガン」というもの(青いもの)に装着して右側のグリップ部分を一握りするとその分の圧力がかかりコーキン剤の先からゆっくりと中身が出続ける仕組みになっています。

このコーキング剤は家のあちこちで使われているほど実用性が高いのに対し、実に安価で揃えられます。
私の家では震度6強の地震をが起きた際にカウンターの木枠と壁が1cmくらいずれて隙間というより木枠に沿って穴が開いてしまったり、石膏ボードの継ぎ目でこすれるように揺れて壁紙が縦に割かれるように破れてしまったのですが、このコーキング剤で隙間を埋めていきました。

一本で家中にできてしまった隙間を塞いでいったのですが、コーキング剤、コーキングガンを合わせて1000円強の価格で揃えられます。
業者に頼んだ人は1日がかりで数万円ほどかかったようです。(工賃以外にも人件費や交通費などもかかるために決して高くはない価格でしたが)

そしてこのコーキング剤は渋い工事用品のような感じがしますが、壁関係にも使われることから色も様々なものが揃っています。無難にクリアもあるので手軽に扱えます。

 



 

 使い方

 

コーキング剤で隙間を埋めたい箇所の外側にマスキングテープを貼り、マスキングテープとマスキングテープの間にあるコーキング剤を塗りたいところに塗っていき完全に乾く前にテーピングを剥がすだけで綺麗に塗ることができます。

そしてシリコン素材なので仮に失敗してしまっても爪でこすって落とすこともできますしこびりついてもカッターの背などでこすって落とすのも簡単です。

ko-kinngu03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスキングテープを綺麗にはり、線を引くようにコーキング剤を薄く塗っていけば綺麗に塗ることができます。

ポイントは少なすぎる程度にして塗ったあとで指で上からなぞるように広げると均一な仕上がりになります。
専用のヘラも売っていますが、相当幅が広かったり距離のあるようなところでなければ指でちょっとなぞるだけで代用は可能です。

実は壁紙の剥がれなどもこのコーキング剤を裏側に薄く塗り貼り付けることで接着剤として使用することも可能です。

 

これで気になる隙間をちょっとずつでも埋めていけば確実にゴキブリの「侵入元」という根本的な解決につながっていきます。

侵入を防ぐことができればあとは室内、それも隙間を埋めたので壁の裏側とか考えずに部屋の中の家具の裏や電化製品の裏、また棚の中とか探して退治していけば効率も良くなります。

 

何よりも隙間を埋めたことで、噴霧式(バルサンなど)を使用すれば薬剤が逃げることなく室内に行き渡るのでさらに効果は増えていくことは間違いありません。

噴霧式(バルサンなども)いろいろな種類がありますので場所や環境に応じた使い分けをすることをおすすめします。



スポンサー
当サイト人気No1
No1人気

Powered by fun9.net