「G」という通称の悪魔駆除
スポンサー
ゴキブリ駆除グッズ

ゴキの巣の発見方法と対処方法



ゴキの巣の発見方法と対処方法

 

ゴキブリが頻繁に遭遇するはゴキブリが近くに巣を作っていることが考えられます。そうすると巣を破壊するまでは出てきたゴキブリを退治し続けてもゴキブリをなくすことはできません。
毒エサなどで「巣から破壊する」のようなキャッチフレーズのものもありますが、こういったものを用いるのにもきちんとゴキブリの巣を把握したうえでその巣の近くに設置するほうがはるかに効果が高く、確実で「即効性」があります。

この即効性というものは誰しもが望むものだと思いますがそのためには巣のありかを調べることが第一となります。

 

ゴキブリの巣を探す方法

 

1,市販の毒エサを用意する

なるべくむき出しのタイプのものが良いのですが、プラスチックのケースに入っているものであればハサミなどで切って中のエサだけを取り出してしまいます。

 

2,部屋の壁に沿うようにエサを設置

部屋の角はもちろんのことですが50cm~1m毎など大体で良いのですが、なるべく均等になるようにむき出しの毒エサを設置していきます。

このときに壁の隙間を探すことも兼ねて設置していくとより効果的で発見が早くなります。

 

3,日々エサの状態を観察する

設置したエサを毎日確認することで場所によってはエサが減っている所があると思います。

これは巣の近くのエサである可能性が高いことに繋がります。

 

4,どのような対処をしたら良いのか…

その近辺に毒エサを大量に設置するのもひとつの手だと思いますが、どうせならその周辺の穴や隙間を徹底的に探してみるのが良いと思います。

そうすることで出入りしている隙間にあたりをつけることが可能になります。

そしてそのあたりを着けたところには…焦ってゴキブリ用の強力な殺虫剤を噴霧してはいけません。その理由は「絶対にやってはならないこと」の2番をお読み下さい。その中でビニールなどで塞いでからスプレーを差し込みと書いてありますが、今回の隙間の場合はその隙間のみに対してビニールを貼っても、家の壁に沿って他に隙間があることも考えられます。そうすると、「絶対にやってはならないこと」で紹介している動画のような悲惨な状態を引き起こしかねません。

ではどのようにするのが良いのかと言うと、部屋の他の隙間も簡単にチェックし、目張りをした上で巣に近いと思われる隙間の周りでバルサンを使用することで確実に煙が行き渡り、さらに他の隙間があっても十二分に薬剤が届くという部屋中をというバルサン最大のメリットである「広範囲。部屋全体」を発揮させてしまうのです。

さらにそれを巣の周辺で行うことでより効果的に行えます。

スプレーだと直線型で噴霧され直接狙うには最高の殺虫ですが、隙間などに噴霧してもその範囲でしか効果がないのに対して、バルサンは煙なので方向を問わずにモクモクと追い詰めるように部屋を包み込んでしまうので、オススメです。
 

しかしどうしてもバルサンを使用できない場合は殺虫剤を噴霧するよりも、複数の種類の毒エサをその近辺に置くことをオススメします。

毒エサによっては中身が異なっているので、ゴキブリにも好みがあるかもしれませんが、実際に毒エサ全てが貴方の環境のゴキブリに対して適しているとは言い切れないので様々なものを置き、効果のあるものがあればそれによってゴキブリの巣は縮小…もしくは壊滅できると思われます。

ただし少しばかり時間がかかり効果が出るまではゴキブリも出てくることを前提にした方法になってしまうので、アース製薬の虫コロリアースを紹介したいと思います。

こちらはゴキブリ用のものではなく、ムカデや蟻、ヤスデなどの侵入防止用の白い粉になりますが、ゴキブリにとって侵入防止の効果は一切ありませんのでゴキブリは白い粉の上を歩けますがゴキブリは死亡します。これを侵入口→毒エサ→この白い粉の順でおいておくと毒エサより外側に行こうとしたゴキブリにたいするトラップになります。

市販品で調査する場合

 

市販の調査品もあります。

私の勤務先では業者による調査を入れていますが、これと同じ物を設置していました。時々中を覗くと背筋がゾワーーー-としてしまいますが、調査のための捕獲を行いつつしっかりと捕らえているので正確な調査ができていると思います。

薬剤を使用していないので、安心安全ですが、ホイホイと違って捕らえるのが目的ではなく、調査のための捕獲なのでゴキブリの通行箇所と思われる場所(隅・角)に設置するか、もしくは誘引効果やゴキブリの好きなものを自分で用意する必要があります。

数が多く入っているのに値段が安く、さらに防水加工がされているので、湿気にも強い。梅雨の時期などゴキブリが繁殖する前にドンドン調査して早めの対処を行なっていけば夏の遭遇が減るはずです。



スポンサー
当サイト人気No1
No1人気

Powered by fun9.net