「G」という通称の悪魔駆除
スポンサー
ゴキブリ駆除グッズ

ハーブ・アロマによる忌避効果



ハーブ・アロマによる忌避効果

 

ゴキブリは「香(匂い)」で寄ってくるとこちらで説明致しましたが、好きな匂いに誘われてやってくるのであれば逆に「嫌いな匂いで近寄らせない」こともできます。
ゴキブリは雑食と言っても食べられるものの範囲が広いというだけであり、自然のものは全て食すわけではありません。そしてゴキブリは匂いで寄ってきます。

御覧の皆様の家ではペットを飼っていたり、小さな子供がいたりしませんか?そうでしたらどうしても毒のエサを設置しづらいものです。かといってゴキブリが出たら殺虫剤を振り撒けば良いかというと、殺虫剤を吸引させるのも嫌ではないでしょうか?
そんなときにはハーブやアロマがペットや子供の手の届かないところに設置するだけでゴキブリ対策を行うことができます。

しかしきちんと「ゴキブリの嫌がる香」を選ばなければ意味はありません。それどころか逆に「寄せ付ける香」もあります。
ハーブ・アロマをきちんと選び、ある程度の設置場所も守れていればゴキブリとの遭遇も減ることでしょう。私の部屋はゴキブリとの遭遇率が(飲食店ビルと隣接してるために)ダントツに高い部屋でしたが、ここ数年彼らを見かけていません。

 

 ゴキブリに効果の高い香

 

おおまかにゴキブリの嫌いな香をあげていくと
  • 覚えやすくて、親しみのある「柑橘系」
  • 気分転換にスッキリできる「メンソール系」
  • 効果が高い「セリ科」の匂い
  •  ※セリ科のものならなんでも良いというわけではありmせん。
 

 柑橘系

 

オレンジ・レモンなどの柑橘類の匂いが苦手です。柑橘類に含まれるシトラールと呼ばれる成分が効果があります。
これらの絞り汁を布に染み込ませただけでも寄せ付けない対策になります。

特にレモンの効果が高いので絞り汁を水で薄めてスプレーに入れて予防として使うこともでき、また「ポッカレモン」を薄める人もいるようですが、どちらにせよレモンの成分は薄まってしまいますのでその分だけ効果は弱まってしまうことを忘れてはなりません。


 

 

メンソール系

 

ペパーミント、アップルミントとメンソールといっても様々な種類がありますが、メントールが含まれていれば全般に使用できるものが多いです。ハッカから抽出したメントール結晶も売られており、ガーゼにくるんで置いておくだけでも忌避効果もあります。

特に日本産のハッカは世界品質で香りが強く海外では高額で取引されています。


 

セリ科のオススメ種類

 

セリ科では、セロリ、クミン、キャラウェイの三種類がゴキブリに効果があります。この中でもキャラウェイが特に嫌いな匂いとされています。

しかしキャラウエイはアロマとしての人気も高いために高価という面もあります。

市販品の虫よけグッズのなかで「この匂いどっかで嗅いだことがある…」と思ったことがあると思います。こういったものは幅広く使われているのでその分だけ効果も高いと言えます。


 

 

同じものなら匂いの強いものが効果が高い

 

忌避剤として使用するのであれば香が強ければ強いほど効果もあがります。

そして強さは、アロマ>>>ハーブのスパイス等>>>苗、葉という順でアロマが一番になりますが、植物の状態のままで育てていけば常に虫よけ効果の維持にもつながりますし、アロマを購入する手間やお金のことを一切気にする必要はありませんので好みで選んでも良いと思います。

 

市販品の忌避剤



スポンサー
当サイト人気No1
No1人気

Powered by fun9.net